不動産投資は初心者でも安心【取り組みやすいところ発見】

記事リスト

賃貸経営に便利なサービス

男性

「借りやすい賃貸」を実現

数ある不動産投資の中でもアパート経営は安定性の高さから人気が高く、新規開業を目指す人が少なくありません。ただ、人気の高さゆえに時には供給過剰となり、入居者の獲得に苦労するケースも見受けられます。そんな中、稼働率向上に役立つとして注目を集めているのが、家賃保証サービスです。家賃保証は、賃貸住宅への入居時に専門の保証会社が入居者の家賃支払いを保証するというサービスです。退去時における原状回復費用の支払い保証を行っている会社もあります。家賃保証サービスは、一義的には家賃債権の安定的な確保を目的として利用されます。家賃が期日までに入居者から納入されない場合、家主は保証会社に対して代位弁済を求めることができます。つまり保証会社は家主にとって家賃の立替払いをしてくれる存在となるわけで、これによって債権が回収不能になるリスクをなくすことが可能になります。加えて、家賃保証は物件への入居しやすさをアピールするためのサービスとしても活用できます。というのも、近年は連帯保証人を立てられないがゆえに賃貸住宅の利用ができない人が増加しているからです。その代表的な例が高齢者と外国人ですが、今やこうした人たちを排除していては賃貸経営が順調に行かないと言われています。この課題を解決するのが、家賃保証サービスです。保証会社を利用すれば連帯保証人がいなくても滞納等の不測の事態に備えられるため、家主は「保証人必須」という入居要件を緩和することができます。その結果、物件の稼働率アップが期待できるというわけです。

Copyright© 2018 不動産投資は初心者でも安心【取り組みやすいところ発見】 All Rights Reserved.